熊本|花|市場|花まつり

熊本県花き園芸
農業協同組合
〒861-4106
熊本県熊本市南区南高江
5丁目6番71号
TEL.096-357-8700
FAX.096-357-2261
切花類及び鉢物類の卸売
qrcode.png
http://kumahana.net/
モバイルサイトに
アクセス!
 

お知らせ情報

 

お知らせ情報

お知らせ情報
フォーム
 
【ヒゴニサク】『くまもと花の日』1月の花!!
2017-01-05
 
くまもと花の日』は全国でも有数のお花の産地である「くまもと」で作られている『魅力あるお花』をみなさまに知っていただき、みなさまにお届けしようというプロジェクトです。(ヒゴニサクプロジェクト)


毎月7日8日を『くまもと花の日』とし、その月に特にオススメする「くまもと県産のお花」をみなさまに加盟店限定にてご提供しています。
 
 
 
1月の『くまもと花の日』は…
 
 
 
 
 
1月7日(土)
 
1月8日(日)
 
の2日間です。
 
 
 
 
『くまもと花の日』にお花を購入された方には一日でも長く楽しんでいただけるよう、ヒゴニサクプロジェクト限定の鮮度保持剤をプレゼントしていますので出来るだけ鮮度保持剤を利用して茎の導管に雑菌が付くのを防ぎ、水揚げを良くしてあげて下さい。
 
 
 
 
また、来月の「くまもと花の日」には熊本県オリジナルのリレーフレッシュフェアを予定しておりますので乞うご期待!!
 
 
 
 
当市場の加盟店は → コチラ ←
 
 
 
 
1月の花はこちら
   
 

 
 <オリエンタル百合>
 
オリエンタルユリ
 
 
消費者の多くの方が「カサブランカ」をイメージすることの多いオリエンタル百合ですが、実は毎年多くの新品種が出てきており、品種の更新が盛んな品目になります。
 
今年の年末は白系では常連のクリスタルブランカ・シベリアに加え、サンブッカ・ザンベジ・シグナムなど。ピンク系では常連のシーラ・レクサスに加え、フェニス・テーブルダンス・コンパニオンなど。黄色系ではオリエンタル百合と鉄砲百合の合い子のイエローウィンなどの品種構成になると思われます。
 
また、最近は八重咲きの品種も充実してきており、定番のベロニカやアスカに加え、イサベラなどの新品種も登場してきています。
 
※主な産地※
 熊本市北区
 熊本市南区
 八代市
 上天草市など
 
 

 
<キンギョソウ> 
 
キンギョソウ
 
 
関東や関西の市場・生花店では「スナップ」とも呼ばれているキンギョソウは1~2年草で花の形がキンギョに似ていることからその名が付いたとも言われています。
 
キンギョソウは冬の寒さに強いため、天草地域などでは無加温ハウス栽培で行われています。代表的な品種としては普通咲きの「アスリートシリーズ」、ペンステモン咲きの「カリヨンシリーズ」などがありまして、よく見ると花の形が違います。
 
キンギョソウは1番花が11月~1月、2番花が2月~3月、3番花が4月~5月といった感じで花立がよくなり、1株から10本以上取れます。花立ちが良くなるほど茎はほそくなりますので、2番花の状態が一番良い状態となります。
 
※県内主産地※
 上天草市
 上益城郡
 菊池市など
 

 
<ラナンキュラス>
 
ラナンキュラス
 
 
キンポウゲ科のラナンキュラスは半耐寒性の球根類で、寒さに強く好光性の植物です。
 
日当たりの良い場所を好むラナンキュラスは切花では年末あたりから出荷が始まります。最近では大輪種も多くなっており、カラフルな明るいイメージを持つラナンキュラスはブライダルなどでも重宝されています。また、鉢物種は2月頃より出回ります。
 
※主な産地※
 (切花)
 熊本市、阿蘇市、菊池市
 (鉢物)
 宇城市
 

 
 
<<熊本県花き園芸農業協同組合>> 〒861-4106 熊本県熊本市南区南高江5丁目6番71号 TEL:096-357-8700 FAX:096-357-2261